*

ハワイのビーチのおすすめは?全米1位のココ!

公開日: : 最終更新日:2015/02/26 トラベル

ハワイと言えば、綺麗なビーチ
海をはずして、ハワイ旅行はありえませんよね。

でも、ハワイへは行ったことがある。
ワイキキやアラモアナのビーチは経験済み。

そんなリピーターだったら、
目新しい場所を開拓したいですよね。

永遠と続く、白い砂浜
エメラルドグリーンの海
魚と一緒に泳いでみたい!

もしや、そんなビーチを探している?
それならば、ここがオススメです。

オアフ島でのおすすめビーチは?

オアフ島で私の大好きなビーチを紹介しますね。
まずは、この写真をご覧あれ!

ラニカイビーチ

どうでしょうか?

ここはドコ??

ハワイファンなら、写真をみただけで
ぴ〜んとくるかもしれません。

正解はラニカイビーチです。

目の前にみえる2つの島。
モクルア・アイランズでわかった人も
いるかもしれません。

左手が、モクヌイ島、
右手が、モクイキ島です。

ハワイ州の海鳥保護区に指定されています。
モクイキ島へは、上陸が禁止されています。

全米ナンバー1に選ばれたビーチの理由は?

じつは、ラニカイビーチは全米でナンバー1にも選ばれました。
ワイキキとは違い、住宅地のすぐ隣にあるビーチです。

どうして、ナンバー1なのでしょうか?

まずは、その海の色です。
まさに絵に描いたようなエメラルドグリーン

珊瑚礁があるために、海の色にも濃淡があります。

そして、白い砂浜!
カイルアから、ずっと続く、サラサラの真っ白な砂浜
裸足で歩くと、気持ちよいことこの上なしです。

そして、ビーチの際の、すぐそこで
魚が泳いでいるのです。

深い海が怖い人でも、ビーチからシュノーケルできます。
お魚と一緒に泳ぐのも、夢ではありません。

ラニカイビーチ

ラニカイとは、ハワイの言葉で、

ラニ=天国
カイ=海

まさに、天国の海です。

昔は、知る人ぞ知るビーチでした。

しかし、1996年に全米ナンバー1に選ばれたころから
観光客が増え始めました。

そして、その人気を後押ししたのが、オバマ大統領です。

彼が、家族とともに、ラニカイの隣町のカイルアで
クリスマス休暇で、滞在するようになったのが大きな理由です。

スポンサードリンク

ラニカイには、ビーチだけではなくハイキングコースや
ゴルフコースがあります。

注:ゴルフコースはプライベートコースなので
会員でないと、プレーできません。

もともとは、静かな住宅地であったラニカイに
スポットがあたり、観光客が押し寄せるようになりました。

こんなビーチへ、ツアーではなく、
安く行ける方法があるのです。

興味があれば、次の記事をどうぞ!

ラニカイビーチへの行き方!バスでアクセス?注意点は?

ラニカイビーチで気をつけるポイント

ラニカイビーチは、ワイキキビーチと違い、
ちょっとだけ、気をつけるポイントがあります。

まずは、住宅地の間にあるビーチです。
ビーチの入り口がわかりずらいです。

パブリック・アクセスとよばれる
誰でも通ることのできる通路が、10ほどあります。

そんな小径からビーチへいけます。

そして、次の気をつけるポイントです。

トイレがありません。
もちろん、シャワーもありません。

喉がかわいても、お店がありません。

ラニカイ・ビーチは、基本として
住民のためのビーチです。

裏話になりますが、住民は観光客が来るのを
正直に言うと、歓迎していません。

静かなビーチへ、ドカドカとやってきて
道は渋滞するし、ゴミは散らかる。
路駐されて、道幅が狭まる。

観光で儲けている町ではないので、
人が増えても、マイナスポイントだらけなのです。

住民としては、悪いことだらけで、
よいことがひとつもない。

そんなわけで、観光バスの立ち入りを禁止したり、
路上駐車の制限などが、どんどん厳しくなっています。

残念ですが、住んでいるひとの気持ちも
理解できますよね。

観光客のための施設が、まったくないので、
すべて事前に用意することをお忘れなく!

トイレなども、お隣のカイルアビーチで
済ませておくことをおススメします。

ラニカイビーチ

カイルア・ビーチは、公に開かれたビーチですので、
トイレやシャワーの施設があります。

少し歩くと、レストランや売店もあります。

そして、このビーチは、日陰が少ないです。

永遠と続く白い砂浜がひろがり、
椰子の木などが、あまりありません。

ほぼ、日向と言っても、いいくらいです。

あえて、日陰を探すとしたら、
場所が限られてしまいます。

日焼けを気にする女性や
小さなお子様づれのかたは、日焼け対策を
万全にして、ラニカイへ行ってくださいね。

関連記事

こちらもどうぞ!

京都大原の自然

京都の大原観光!バスでのアクセスは?混雑を避ける裏技!

何度行っても、楽しい京都旅行。 ほとんどの寺院や観光地はまわったし、 次回の京都旅行はどこへ

記事を読む

駅員

トワイライトエクスプレスの予約方法は?困難!裏技はあるの?

雑誌で、トワイライトエクスプレスの 特集を読んで、A寝台のロイヤルスイートに目が釘付け! &

記事を読む

プルメリア

ハワイ旅行の持ち物リスト!現地目線でチェック!女性は必見?

はじめてのハワイ旅行 すごく楽しみですよね! はてさて、何を持っていくべきか? 持っていか

記事を読む

ハウステンボスー船

長崎ハウステンボスへのバス!アクセスや料金のベストは?

テーマパーク好きなら、外せないのは 長崎ハウステンボス! 長崎空港からのアクセスや料金など、

記事を読む

ラニカイ入り口

ラニカイビーチへの行き方!バスでアクセス?注意点は?

ハワイのラニカイビーチへ行きたい! 何と言っても、全米ナンバー1に選ばれているのです。 ハワ

記事を読む

有田陶器市ー煙突

有田陶器市!駐車場はどうする?おすすめは?

有田の陶器市へ車で行こうと思っている。 どれくらい混んでいるの? 駐車場はどこが便利なの?

記事を読む

ヘルシンキ大聖堂

フィンランド旅行!一人旅の費用や予算はどれくらい?

フィンランド! 行ってみたいなあ!と思っています。 できたら、ツアーなどではなく 自由

記事を読む

うな重

ソラマチのおすすめご飯は?並ばなくていい名店を厳選!

東京スカイツリーに 併設されているソラマチ。 たくさんレストランがありすぎて どこに行けば

記事を読む

北海道の花畑

北海道のおみやげラインナップ

夏の北海道はいいですよね。 北の大地に憧れます。 どんなお土産があるのか調べてみました。

記事を読む

飛行機

台風で飛行機が欠航!キャンセル?振り替え?

せっかく楽しみにしていた旅行なのに 台風のせいで、飛行機が欠航してしまった。 がっかりですよ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハワイ
ハワイ旅行の安い時期は?2つのファクターと重要ポイント!

すっかりハワイへはまってしまい、リピートしたい! そう思うのはあなた

JAL スカイスィート
JALのビジネスクラス搭乗記!NY便に乗ってみた感想は?

長時間の飛行機での移動。長距離の国際線。 乗ってみたいのはビジネスク

ジェラートピケ福袋ジェラートピケ福袋ー外袋
ジェラートピケの福袋2018年!リピーターにもオススメできる?

毎年楽しみにしている女性が多い ジェラートピケの福袋 2018

長財布
お財布を使い始める日時2018年!風水カラーも気になる?

毎年恒例のお財布風水の記事! たくさんの方に読んでいただいており

ニールズヤード福袋
ニールズヤードの福袋2018年の販売日?2017年のネタバレも!

ニールズヤード、、、 アロマや自然派コスメに興味のある女性なら

→もっと見る

PAGE TOP ↑