*

胃がんの初期症状とは?腰痛に注意!

公開日: : 最終更新日:2017/01/27 病気

日本人に多いと言われる胃がん。
じつは、身内にも胃がんの患者がいました。

いました。と、過去形で書いているのは
今では、胃がんを克服して、
普通に生活しているからです。

がん=不治の病では決してないことを
できるだけ、多くの人に知ってほしい。
と思います。

スポンサードリンク

胃がんを患ったのは、私の父です。

胃がんが発病したのは、20年近く前になるので、
完治したと言えるでしょう。

もちろん、いまでも、定期的な
検査や検診は受けています。

胃がん手術後の食事に関してはこちらの情報を。

胃がん手術後の食事はここが大切!

胃がんはこわくない

日本対がん協会のHPの、胃がん検診のページの
冒頭で、このように述べられています。

がんの中で、最も患者さんが多いのが胃がんです。
ふだん、胃の調子がおかしいなと思わないうちに
早く見つけて、治療すればほとんど治癒が可能です。
−日本対がん協会 http://www.jcancer.jpより

私の父の場合、この言葉がまさに、当てはまります。

胃がんを早期発見できて、すぐに手術したことで
命が助かりました。

薬

日本人の3人に1人が、がんが原因で死亡しています。

しかし、胃がんだけをみてみると、1990年以降、
死亡率は減少しているのです。

それでは、胃がんにかかる羅漢率は?というと
女性の場合は、減少していますが、
男性の場合は、横ばいなのです。

つまり、胃がんにかかる数は、あまり変わっていないが、
死亡するひとの人数は、減ってきているのです。

喜ばしいニュースですよね。
胃がんも早く発見できれば、怖い病気ではないのです。

胃がんの初期の自覚症状

胃がんのやっかいなところは、
初期の自覚症状があまりないところです。

胃ガンが進行して、はじめて
何らかの症状がでるのです。

そのために、早期発見が遅れる
結果になってしまうのです。

スポンサードリンク

胃がんの初期症状 父の場合

早期の自覚症状があまり表れない
といわれる胃がん。

私の父の場合、どうして、わかったのでしょうか?

聞いてみると、

とにかく、疲れやすい。

その当時、特別、仕事が忙しかったわけでも
何かストレスになるような、大きなことがあった
わけでもありませんでした。

それなのに、やたら、疲労を感じたと言います。

そして、腰痛です。

腰痛

これが、自覚症状として大きかったそうです。

もともと、腰痛持ちではないため、
おや?何で、腰が痛いのだろう?
かなり、違和感があったと言います。

胃がんになりやすい人の傾向として、

  • 塩分の摂りすぎ
  • 毎日のように飲酒する人
  • 野菜、果物の摂取不足
  • タバコをすう人

がありますが、うちの父の場合、
どれにも当てはまりません。

平均以上に
毎日の生活や食習慣は健康的です。

しかし、私は思います。
だから、早期発見できたのではなかろうか?

日頃から腰痛がないのに、腰が痛いのは、なにか変!
日頃から健康的な生活なのに、疲れやすいのは、おかしい!

いつもとは違う、体の変化や違和感に、他の人より敏感だったのでは?

もし、日頃から、不健康な生活をしていて、腰痛持ちだったら?

疲れていても、健康ドリンクなどでその場しのぎをしていたら?
そう思うと、ぞっとします。

自分にしかわからない、
自分の体の微妙な変化や違和感
これに気づけるのは、本人だけなのです。

ガッツポーズの男性

他にも、初期の胃がんの症状として

  • げっぷ
  • 食欲不振
  • 胸がもたれる
  • 貧血
  • 背中の痛み
  • 体重の減少

などがあります。

これら、すべて、日常生活を送るうえで
よくあることなので見逃しやすいのです。

特に、日頃から不健康な生活をしていると
胸がもたれる=食べ過ぎ、飲み過ぎかなあ?
そんな感覚で、あまり注意を向けずに、無視しがちです。

胃がんの早期発見に関しては、小さなサイン
見逃さないことが重要です。

胃がん検診

会社員であれば、健康診断の項目で
胃がん検診は、含まれているはずです。

少なくとも、1年に1回は胃がん検診を
受けていますよね。

腹痛の男

自営業や主婦のひとなどは、なかなか
機会がないと、健康診断を受ける機会が少ないと思いますが、
胃がん検診を定期的に受けてほしいと思います。

ほとんどの自治体では、40歳以上(あるいは35歳以上)の住民には
安価な値段で、胃がん検診を実施しています。

胃がんは60歳代でかかる人が、一番多く、
40歳をすぎると、発症の割合が多くなります

男女別でみると、男性のほうが女性の2倍の
割合で、発症しています。

統計をみるかぎり、
40歳を過ぎた男性は、胃がんに要注意ですね。

どうしても、病院や健康診断がうける時間やチャンスがないひと。
ついつい検査を後回しにしてしまうひと。

そんなひとは、せめて自宅で検査できる郵送検診を
利用してみるのはどうでしょうか?

2,760円からのガン予防生活はコチラ!定期的に家族で在宅ガンチェック!

例えば、⬆これは、胃がんの要因になるといわれている
ヘリコバクター・ピロリ菌の検査もできます。

あるいは、がんのリスクを評価してくれる画期的なサービスもあります。
最先端技術により自宅で簡単にできるのです。

がん予防メディカルクラブ【まも~る】

ガンに対して意識の高い人だったら、きっと興味があるのでは?

英語で、ガンを克服したひとを、キャンサー・サバイバー
Cancer Survivorといいます。

父の胃がんもいまでこそ、冷静に受け止める事ができますが、
がんの場合は、手術したら、そこで終わりではありません。

本人だけではなく、家族や周りの人間も、
再発の恐怖との戦いが、はじまります。
まさに、サバイバルという感じになります。

20年たって、本当に、父の場合は、
胃がんを、早期発見できてよかったと
冷静に言えるようになりました。

スポンサードリンク

関連記事

こちらもどうぞ!

幼稚園

大人の手足口病の症状は?うつるの?

手足口病、知っていますよね。 子供がいる家庭では、この病気に 特に、気をつけているはずです。

記事を読む

痛くて泣くウサギ

乳がんの検査は痛い?私の場合!費用はどれくらい?

乳がん検診を受けてみたいのだけど、 ちょっと不安。。。 特に、気になるのがどれくらい痛いか?

記事を読む

ひどい頭痛

インフルエンザの初期症状!風邪とどんな違いが?

先日、友人と話をしていて、 インフルエンザの話題になりました。 私は、生まれてこのかた、一度

記事を読む

猫の医者

過敏性腸症候群IBSの原因は?ストレスではないかも!

緊張すると、お腹の調子がどうも、、 最近、増えています。 過敏性腸症候群と診断された。

記事を読む

食事をする初老の男性

胃がん手術後の食事はここが大切!

胃がんの宣告をうけると そのことだけで、頭がいっぱいになってしまいます。 手術後のことを考え

記事を読む

禁煙マーク

COPDの症状とは?治療はできるの?喫煙者の肺が危ない!

突然ですが、あなたは、たばこを吸いますか? 喫煙者や、周りにたばこを吸う人がいる そんな人に

記事を読む

ピンクリボン

乳がん検診は20代でも必要?アメリカではどうなの?

最近、テレビでよくみる乳がんのニュース。 なんだか、すごく乳がんの女性が増えている印象なのだけど?

記事を読む

ペディキュア

巻き爪の手術は痛い?やって満足?それとも後悔?

友人が、先日、巻き爪が痛いと 泣きついてきました。 なにを隠そう、私は、超巻き爪体質で、

記事を読む

冬景色

しもやけは針で治るはホント?正しい治療法はコレ!

足先がジンジンする。 むず痒い。しもやけの季節がやってきました。 最近では、夏でもしもやけに

記事を読む

オフィス街のサラリーマン

五月病とはどんな症状?対処法はある?

4月は、新しいことが始まる季節。 新社会人として、 はじめて、働き始めたあなた。 どう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハワイ〜ワイキキ
ゴールデンウィーク!ハワイの値段は?安く行くヒント!

ハワイへ行きたい! でも、どうしても仕事の関係で、ゴールデンウィ

財布と女性
財布の使い始め2017年!開運日や色選びのコツは?

2016年、あなたにとってどんな年でしたか? 時間が経つのが早く

ファミリアーくま
ファミリア銀座本店!なのに神戸出身?最初は靴屋?

ファミリアの創業者の一人である 坂野惇子(ばんのあつこ)さん。

ニールズヤードの福袋
ニールズヤードの福袋2017年?2016年のネタバレも

ニールズヤードの福袋をゲットしたい! 中身はどんな感じ?

2016年テラクオーレ福袋
テラクオーレ福袋2017年!過去のネタバレから傾向と対策

毎年楽しみにしている女性も多い テラクオーレの福袋! 私も大好

→もっと見る

PAGE TOP ↑