*

コロナ禍の読み方と意味!しめすへんにか!渦ではないよ!

公開日: : 生活

新聞や報道で見られる『コロナ禍』

これは何と読むのでしょうか?
私は最初に見たときは、コロナなべかと思いました。

日頃、見たことのない漢字なので、気になって調べてみることにしました。

しめすへんにかで何と読む?

正解はコロナ禍(か)です。

しめすへんにかを加えた漢字『禍』
音読みで『カ』『か』となります。

表外読みでは、『わざわい』や『まが』と読んでもいいそうです。

表外読みとは常用漢字にはない読み方を指します。
禍の漢字は常用漢字としては、訓読みが定められていないのです。

常用漢字とは私たちが、日常で使う漢字のこと。
新聞や公文書で使うことのできる漢字で、国により定められています。
具体的には、2136字の漢字が常用漢字として、定められているそうです。

この常用漢字表に載っていても、記載のない読み方をする漢字もあります。
これを、表外読みというのです。

例えば、普通は、強い=つよいと読みますよね。
しかし、強か=したたかと読ませることができて、これを表外読みといいます。

表外読みする漢字は、ひらがなで表すのが一般的です。

コロナ禍の意味は?

コロナ禍の意味は、表外読みで表される『わざわい』や『さいなん』という意味になります。
禍のもう一つの表外読みの『まが』は悪いこと。よくないことを指します。
もともと、曲がるという文字と同じ源の言葉となります。

コロナ禍の意味は、コロナによりもたらされた悪いこと、災難、よくないことという意味になります。

まがと聞いて、思い出したのが、逢魔時(おうまがとき)。
これは、大禍時(おおまがとき)と書いてもいいのです。

古来、日本では大禍時(おおまがとき)とは大きな災難にあったり、魔物に会う時間として恐れられていました。

具体的には昼から夜へと移り変わる、黄昏(たそがれ)の時間帯です。
夕日が沈み、薄暗くなる時間帯は不吉な時間帯として、恐れられていたのです。

コロナ禍に似た漢字

私がコロナなべと間違えてしまったように、『禍』に似た漢字がいっぱいあります。
気になったので、調べてみることにしました。

渦(うず)

音読みでカ
訓読みでうずになります。

うず、うずまき、うずまく、うずまき状のものを指します。

うずまき模様のことを『渦紋』(かもん)といいます。
時代劇などにでてくる、家紋(かもん)は各家の紋章のことをいいますので、読み方は同じですが、意味は違うので、使い方には注意ですね。

蝸(かたつむり)

音読みでカ
訓読みでニナ、あるいはかたつむりとなります。
でんでん虫のことですね。

牛という字を足して、2文字で、蝸牛(かたつむり)。こちらも正解となります。
蝸はカ以外にも、ラ、ケ、カイ、カ、ニナ、カタツムリとたくさんの読み方があります。

堝(るつぼ)

音読みでカ
訓読みでルツボとなります。

坩堝(ルツボ)と漢字2文字の読み方もあります。

堝(か)とは金属を溶かすための器のことを指すのです。

この漢字も日頃、目にしない漢字ですよね。

ところで、そもそも、咼はどんな意味があるのでしょうか?

咼は『か』『かい』と音読みします。
その意味は『ゆがむ』『口がゆがむ』ことを指します。

私たちがよく使う漢字の『過』(か)
過去や過ごすなど、普段の生活でもたくさん目にします。

過は表外読みで、「とが」「よぎる」と読みます。

時間が過ぎる意味だけではなく、『あやまちや』や『とが』の意味もあります。
とがとは、人から非難されるような行為やあやまち、欠点、罪のことです。
度がすぎてしまい、よくないことも指すのです。

時間が過ぎるだけなら、中立的な意味合いとなります。
しかし、過にはネガティブな意味も包容する漢字だったのです。

ちなみに、『禍』の反対語は『福』となります。
早く、時が過ぎて、コロナ禍から福の渦に変わりますように!!!

関連記事

こちらもどうぞ!

日経平均株価チャート

日経平均株価とは?日経平均銘柄入れ替え、子供にちゃんと説明できるかな

日経平均、日経平均株価、日経ダウ平均 経済ニュースでは、よく聞くけど、 子供に聞かれたら、ちゃん

記事を読む

ファミリアーくま

ファミリア銀座本店!なのに神戸出身?最初は靴屋?

ファミリアの創業者の一人である 坂野惇子(ばんのあつこ)さん。 彼女をモデルにしたテレビドラ

記事を読む

赤ら顔

ステロイドの副作用で顔に赤みが!どうすれば?

皮膚がかゆくて、病院へ行ったら ステロイドの軟膏を処方された。 ステロイドは副作用のある

記事を読む

手帳とコーヒー

手帳の使い方!主婦にはこんな活用法が?

年末になると、本屋さんで、 たくさん見かける手帳! 私は専業主婦だし、たいした スケジュー

記事を読む

財布

古い財布の捨て方は?風水でラッキーを引き寄せる!

新しく財布を買って、使い始めたのは いいけれど、古い財布をどうしよう? そのまま、タンスに眠

記事を読む

寒い冬

低温やけどの症状は?ひりひり!かゆい!そうなる前に予防したい

最近、足がヒリヒリする。 すねのあたりが、かゆくてたまらない。 湯たんぽや電気毛布を 使っ

記事を読む

手帳をみるビジネスマンとビジネスウーマン

手帳=スケジュール帳?使い方でビジネス力アップ!

来年の手帳を手に入れた、 ビジネスマンやビジネスウーマン。 もしかして、あなたの手帳は、

記事を読む

忘れ物

JR東日本で忘れ物した!問い合わせや引き取りは?

関東、東北、信越地方の、 JRに乗っていて、忘れ物をした! 管轄は、JR東日本になります。

記事を読む

マフラーの結び方蝶々結び5

マフラーのかわいい巻き方!リボン結びのやり方は?

女性にとって、冬のおしゃれアイテムに 欠かせないのが、マフラーですよね。 派手なマフラーをア

記事を読む

カーテン

イケアIKEAのカーテンは長い?カーテンレールに取り付けられるの?

お部屋のインテリアの中で 重要な位置を占める、カーテン。 カーテンを変えるだけで、 ずいぶ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コロナ
コロナ禍の読み方と意味!しめすへんにか!渦ではないよ!

新聞や報道で見られる『コロナ禍』 これは何と読むのでしょうか?

ロックダウンの意味を勘違いしていない?重要なことは他にある!

ロックダウン=都市封鎖。 もしかしたら、そういう風に思ってませんか?

パプリカ3個
パプリカの保存方法!冷凍できる?期間や気をつけるポイントは?

パリパリとした食感が美味しいパプリカ。 サラダに入れると、彩りも綺麗

研究者
パンデミックの意味を教えて!アウトブレイクと違うの?

パンデミックの意味を教えて! パンデミックとは何を指すのか? さっ

サウナ
サウナで痩せる効果は本当?いや、太る危険性があるかも!

フィンランドへ行って、すっかりその魅力に、はまってしまったサウナ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑